乱形石貼りと門壁のアプローチ

新築のお庭、アプローチと南の芝庭を施工させて頂きました。

navigate_next

乱形石貼りと土間コンクリートのステップを交互に通り抜けるアプローチ。 枕木門柱で玄関正面の目線を和らげています。 動線も緩やかになり、見える景色のポイントの変化も愉しくなります。

navigate_next

玄関ポーチから伸びる花壇はアンティークレンガで囲んでいます。

手前の低い門壁は「ユニソン」のパイルストーン(石英岩)仕上げ。 天然石ならではの暖かみと豊かな表情。アプローチの交互にシンプルな差し色が石の存在感をより引き立ててくれています。 奥には塗り壁と植栽、右手に見えてくるランプもかわいいですね。

navigate_next

木製の目隠しフェンス、WRC材のウッドデッキとでナチュラルな雰囲気の芝庭です。 植栽にはスポットライトを配置してリビングからも、ウッドデッキからも景色を楽しめます。

  • 場所

    松本市

  • 施工内容

    塗り壁、石貼り門袖、枕木門柱、植栽、芝生、アンティークレンガ花壇、照明、ウッドフェンス、ウッドデッキ

  • 家族構成

    3人家族

前の施工事例

その他

ガーデンルーム施工例集

次の施工事例

その他

憩いのテラス席 レストランのウッドデッキ

おすすめの施工事例